放送作家のタマゴ

漫画やお笑いについて喋ったり。身の回りで起こった事を日記的に記していきます。

7月第一週の読破マンガと今週おススメの1作【空挺ドラゴンズ】【ヴィンランド・サガ】【ヒストリエ】【女子柔道部物語】

おばんです。
今日は今週読んだマンガとその中のおススメの一作を紹介していきます。
最近の私はTUTAYAでレンタルでマンガを読んでいます。
マンガワンやガンマなどのマンガアプリが充実しているので、
アプリ連載のマンガもかなり良作があります!
ぜひ読んでみてください!  マンガアプリのおススメレビューもしていきます。。。

今週はいつもよりたくさん読むことができました。
これから毎月、8日、15日、22日、29日に、その週読んだマンガ紹介と
その中のおススメを紹介していきますので、よかったら参考にしてみてください。

さて、今週のラインナップはこちら!!


ヒストリエ 1~10
ヴィンランド・サガ 1~19
 僕たちがやりました 1~9
 カケグルイ 1
 神アプリ 1~15
 空母いぶき 1~6
☆女子柔道部物語 1
☆100万円の女達 1~4
☆惑わない星 1~2
 今際の国のアリス 1~13
空挺ドラゴンズ 1~2
 響 小説家になる方法 1

上の二作品は結構前に一度読んでいたのですが、新刊をためてしまっていたので
この機会にもう一度読み直しました。。。

この二作はかなりおススメなので、別枠で紹介していきます。。。

今週は良作ぞろいだったので、なかなか一作に絞りずらいです。。。

☆マークがついているものはかなり面白かったので、どれもおススメです。

絞り切らんですが、無理やり絞ります。

今週の第一位は!!

 

 

 

空挺ドラゴンズ!!!!!

f:id:forestdump:20170708202017j:plain



いや~、迷いましたが、まだ2巻しか出ていないという将来性と、
最近はやりのメシ物、ということで、一位にしました!!


今月から、毎週一位の作品を決めていき、月末にその中から
月間フォレストマンガ大賞を決めます!!

皆さんのマンガライフの参考にしてみてはいかがでしょうか?

次回のブログからちょっと力を入れていこうと思ってますので、
これからもよろしくお願いします。。。


上岡和美という男 2

いや~、暑いっすね。
ここ数日は朝起きると寝汗で体がビチョビチョです。
日中家にいる間はクーラーを付けますので、毎月の電気料金が心配ですね。。。


一昨日は仙台から親友が来てたので、焼き肉を食べ、そのあと徹夜で麻雀をしました。
久しぶりに会えたので良かったですが。。。
そこからが物凄くハードスケジュールでした。大ハードでした。
ブルースウィルスのやつみたいですね。


朝一で帰宅して、シャワーを浴び、宿題をして、そのまま学校へ行き、
授業を受け、その後同期のライブを見て、いったん帰って、民泊のシーツ交換などの準備をして、もう一度戻ってきて打ち上げ食事会に参加し、やっと23時に帰宅。。。
丸二日寝ていなかったのでそのままバタンキューでした。
今日バイト休みでよかった。。。


そういえばまだここでは言っていませんでしたが、実は私、民泊というものをやっております。英語が堪能なわけではないのですが、どうにかこうにかコミュニケーションをとっています。。。
基本三日から一週間くらいで入れ替わり立ち替わり、いろんな国からいろんな人が来ます。
日本にいながら海外留学気分を味わえて結構楽しいです。
(それにしても私の英語力は一向に上がりませんが。。。)
今日は昨日の夜からいらっしゃったアメリカ人の夫婦が来ています。
アメリカ人は基本的にオープンな方が多く、フランクに話しかけてくださいます。
が、英語がネイティブなので何を言ってるのかを聞くのに必死です。。。
基本的に奴らはこちらが英語をどのくらい理解しているのかなんて構わずに
喋ってきますので、自分の英語力のなさにへこまされます。。。
民泊についてのエピソードもまたここで話していきます。


私のブログは毎回前置きが長いですね。。。
そろそろタイトルの回収をしていきます。

今回は、同居人の相方、上岡和美という男の第二弾です。(彼らは神出鬼上というコンビ名でやってます。よかったら応援したげて)
この男はネタ合わせをしによく家に来るのですが、(よく来る、というレベルの頻度ではなくほぼ毎日ですね)まぁいつもいつもエピソードに事欠かないやつでして。


一昨日も家に来た時ヒザに大きな絆創膏を貼っているので、
「ヒザどうしたんですか?」と聞いたら、
「ブランコから落ちた」と。
23歳の大人のケガした理由がブランコって。。。
しかも詳しく聞いたら、一人で公園に行ってブランコに乗って落ちた、と
タチコギのジェスチャーをしながら笑顔で言うのです。
彼は、23歳が、一人で公園でブランコを、タチコギすることに、何も感じない人間なのです。


そんないつまでも童心を忘れない和美さんですが、今回話したかったのは和美ブロマイドの話です。
全くの無名、どころかデビューもまだ、ファンもゼロの芸人が、ブロマイドを作っているのです。


私と同居人の鬼丸さんが、和美さんのネタを何か探してやろうと、
和美さんが寝ている隙にカバンをあさったら出てきて発覚しました。
写真を撮っておきましたので、あげておきます。
(このブログをあげるにあたって和美さんから許可もらってますのであしからず)

f:id:forestdump:20170703212155j:plain

これを自前で作って売ろうとしていたというのです。。。一枚500円で。。。

高すぎるわ!!こんなゴミが500円て!!あとアングルとかポーズ変えろや!!


なんというか、ナルシストと言いますか、アホと言いますか。。。
ちょっとイケメンなのもムカつきますよね。。。
あとキメ顔なのもムカつくし。
なんかキラキラみたいな加工してるのもムカつきますよね。


中身残念なイケメンランキング、一位更新です。
私の高校同期の雨宮君を抑えての堂々の一位です。
この上岡和美を紹介していくシリーズはこれからもちょくちょくやっていきます。


晩飯まだ食ってないので今日はこの辺で。
ばいちゃ。


私が一番ウザいと思った顔をのせときます。
ほしい方いらっしゃったらTwitterまで!!
彼、ものすごく貧乏なので喜びます。。。。。
@MORISHIN_DB

f:id:forestdump:20170703214030j:plainウザいですね。。。

二万冊読破の放送作家がおすすめする傑作神マンガ  第二巻 よつばと!【漫画】【あずまきよひこ】【ラーメン】

おばんです!!


先日女子会というものに人生で初めて参加しました。。。
凄く楽しかったんですが、女子に気を使って、あまり飯を食えなかったので、
女子がみんな帰ってからラーメン大盛食いに行った130kgのデブ作家でございます。。。
心が童貞なんですよね。。。いつまでたっても。。。


さて、今回はマンガ、よつばと!について紹介していきます。


このマンガはまだ連載中のマンガで、現在は13巻まで発刊されています


ものすごく大雑把にこのマンガのストリーを紹介しますと、
五歳の女、「よつば」の毎日の新鮮な発見とその周りの大人たちが織り成す日常系マンガです。


このマンガは日常系マンガの祖ともいわれる、「あずまんが大王
でおなじみのあずま先生の作品でありまして。
でもその日常系マンガの中で最も雰囲気が良い作品です。


よつばと!を読んでいて、まずよつばの周囲の大人たちの良さにきづきます。
いつまでも子供心を忘れていないといいますか。
自分も何歳になってもこうありたいなと思わせてくれます。


そして、何度読んでも飽きさせない細かい描写。
これは、単行本として出版する前に筆者が加筆修正することによって、背景の細部にまでこだわりの演出が施されています。
例えば、よつばと!では、スクリーントーンはほとんど使われておらず、ほとんどの背景やものをペンによって描かれています。
これは物凄く手間なことであり、普通のマンガではありえないことです。
しかしこれを、あずま先生は、休載に次ぐ休載でカバーしています笑
しかし、よつばという子供の視点から、世界を新鮮に描くこのマンガの作り出す世界観は、唯一無二のものです。


そして、もうひとつ、この作品の雰囲気を形作っているものは、1コマごとのカットの異質さです。普通のマンガでは描かれないような描写を、この作品では何コマもかけて描かれています。

f:id:forestdump:20170701102915j:plain

例えばよつばが炭酸レモンを飲むこの描写ですが、(13巻8ページから引用)
普通のマンガであれば3,4コマで描かれるような描写も、ただ飲むのではなく、
一度匂いを嗅ぎ、ちょっとだけ飲んでみて、炭酸にピリッと感じ、感想を述べ、
もう一度飲み、再びピリッとする炭酸を体感してみる。。。
と、このように何コマにも分けて描いています。
しかし、この描写によって、大人にとっては「ただ炭酸レモンを飲むこと」
という事象を、子供のよつばにとっては、「初めて飲む炭酸レモン」であり、
「初めての炭酸水の感覚」であるという、事象にまで昇華させています。


そしてもちろん個性的で愛嬌あるキャラクター達もこのマンガの魅力の一つです。
とーちゃんとその友達たち、ご近所さんの綾瀬家の人達、
いろんな大人たちが、よつばの日常を彩ります。


あー、なんだか久々に読みたくなってきました。
皆さんも機会があればぜひ読んでみてください。。。
先日のアメトーークのマンガ芸人最高でした。。。
いつかあんな番組に作家として貢献したいですね。。。

 

上岡和美という男

お早うございます。
突然ですが、昨日あったムカついた話をします。
前にも話しましたが、私は今芸人コースの人と一緒に住んでいるのです。
その相方は超ド級のアホで、時々事件を起こすのですが、
今回もまたやってくれました。
彼の名前は、上岡和美と言います。



私は昨日バイトでしたので、朝泊まりに来た上岡和美をおいて家を出たんです。
私の家はたまり場のようになっておりまして、私がいなくても誰かしら家に居るとが多いのです。
そんなわけですので、玄関の外のノブにキーケースをかけていて、暗証番号を入れれば、鍵を取り出し、誰でも入れるようになっているのです。



昨日も家を出る前に、「俺がいない間に帰るなら鍵をキーケースに入れといてくれ」と
伝えたのですが。。。



やってくれました。上岡和美は、錠をかけた後の鍵を新聞受けから家の中に入れてしまったんです。。。



この大戦犯行為に気がついたのは私がバイトから帰った21時過ぎでした。
不動産会社も開いてるはずもなく、割り箸とセロハンテープを使って玄関前で格闘すること45分、ようやく鍵を取り出すことが出来ました。。。



鍵かけた後にその鍵を家に戻したら開けれなくなるとなぜ気づかないのでしょうか。。。
そんな天然で密室殺人トリックのような状況を作り上げてしまう上岡和美という男にホトホト呆れました。。。
23歳にもなって留守番もできないなんて。。。
彼は「タラコって何の子供かわかる?」というクイズに「カズノコの子供」と答えてしまうような
超弩級の天然BOYなので、そんな彼に留守番を任せた私がいけなかったのかもしれませんね。。。。


今後も上岡和美情報は逐一報告していきますので、読者登録、いいね、Twitterフォロー等よろしくお願いします。@MORISHIN_DB

熱い男と熱ある男。オールウェイズの話。芸人の卵と放送作家の卵の飲み会の話【WCS】【ナベプロ】【お笑い】

おはようございます。
雨ですね。。。。
本来雨は嫌いなのですが、こうも暑い日が続くと、雨も案外とありなのかなー、なんて。
「天気の中で何が好き?」と聞かれて、「雨が好き」と言っちゃう奴はイタいやつだと思います。
「いや、雨の匂いがさ、すきなんだよね。。。」とかさらにイタい言い訳してきますからね。。。

性質(タチ)悪いですね。
そんなん言って許されるのはキムタクとか舘ひろしくらいのもんですよ。

性質ひろし

。。。。。。さて、タイトルの回収していきますね。
先日、同期の芸人のオールウェイズさんと飲みに行きました。
6月のライブで同期の全芸人を見て、私が一番売れると思ったコンビです。
何様だ感ありますが、数か月後にはそういう立場でいるわけですから
悠長なことは言ってられないのです。
人見知りでコミュ障のくせに、厚かましくTwitterのDMでコンタクトをとり
飲み会の場を設けることに成功しました。

最初の店ではお得意の人見知り、コミュ障、照れが同時多発的に発動してしまい、
うまく話せなかったのですが、二軒目でのネタ見せではなんとなく自分の思うことを伝えられてよかったなと思います。

放送作家として飯を食っていきたい、という思いが強くなった一夜でした。
個人的に芸人、放送作家という関係にとらわれず単純に友達になりたいと思いました。

そもそもこの業界に足を踏み入れた理由が、面白い友達を増やしたい、というところから始まっているので、友達作りに対しては貪欲に行こうと思います。

そろそろ出ないと間に合わないので、今日はこのへんで!!

二万冊読破の放送作家がおすすめする傑作神マンガ  第一巻 鋼の錬金術師 【ハガレン】【漫画】【放送作家】

おばんです。
最近めっきり暑いですね
私の家の便所は異常に暑いので、ウンコをするたびに汗だくになります。
ちなみに私は一日三回ほどウンコをするので、一日三回汗だくになるのです。。。
トイレに行くたびにランニングしたかの如く汗が出るのです。。。
ウンコと発汗でめちゃくちゃ痩せそうですね。。。

ウンコの話はもういいですね。
一応このことにも触れなければいけませんね。
ここ三日ほどブログの更新ができなくて申し訳ありませんでした。
まぁ楽しみに待っててくれてる人もいないでしょうから関係ないのですが。。。
三日坊主はダメと言っときながらこの体たらく。。。反省☆
あのー、忙しかったんですよ。
そもそも一日一回更新ってのが無謀だったんすよ。
無理な目標は立てるもんじゃないですね。


おっぱい☆

 

さて、今回はマンガについて語っていきたいと思います。
前にここで言いましたが、私マンガが大好きでして。
今までに一、二万冊読んできました。
マンガ好きな方も、いいマンガに出会いたい出会い厨の方も、
ぜひこのブログを読んで、もう一度読もう、とか。読んでみよう、とか。
マンガの面白さを知っていただけたら1マンガファンとして幸せです。


そして今回紹介するマンガは鋼の錬金術師
いやー、名作ですね。
ただ、マンガフリークと見せかけて、結局王道中の王道かい!!。。。。。

はい、そーゆーこと言う人いますよねー
うざいわーそういうやつ。
はーうざい。だるいわー、ダルシムですわ。
うるせーばーか、おもしれーから王道なんだよ!!

いつも思うんです。友達に、
「なんか面白いマンガない?」と聞かれて、
「うーん、〇〇かな、」つってマイナーだけど面白いマンガを紹介しても、
「しらないなぁ」つって言われるんです。。。それならと思って、
「あれは?〇〇読んだことある?」つって王道マンガを言うのはなんつーのかな、
マンガ好きとしてのプライドが許されないんですよね。。。
なんか、好きとか言ってる割に好きなマンガそれなんかい!!みたいな。
じゃあそんな沢山読まんでいいじゃん。。。みたいな。
マンガ王としては面白いマンガを紹介して、友達にも共感してもらいたいわけなんですね。


じゃあなんで今回紹介するのはハガレンなんだ?
さっきも言いましたよね。


王道はおもしれーんだよ!!!


まぁ一回目ですし、誰もがとっつきやすい、そして一度は聞いたことがあるはずの
鋼の錬金術師について語っていきましょう。
まずはネタバレしない程度にストーリー紹介。

五体満足に戻るために頑張るバトルマンガです。


うーん、ひじょうにシンプルですね。。。。。



トーリー紹介すんのだるいわ!!
だるいわ。だるすぎるわ。ダルシムだわ。
すんません、wiki見てください。

ハガレンの良さは大きく分けて三つです。
もっとたくさんあるけど、書くのダルいので三つです。

一つ目 世界観、舞台設定が魅力的
物語の舞台は錬金術が栄えている世界。
そして、錬金術が栄えているかわりに、科学技術があまり栄えていません。
ここのバランスがとにかく素晴らしい。
そして、オートメイル。これもテンションあげポイントですね。
科学技術があまり発展していないにもかかわらず、
義手や義足の発展形であるオートメイルは現実世界の今よりもずっと発展しています。
この錬金術、科学技術、オートメイル。この三つのバランスが天才的。
科学技術や街並みは中世のイギリスを彷彿とさせます。
どこかノスタルジックな雰囲気を醸し出しつつも錬金術という、現実離れした事象をうまく入り込ませている、そんな感じなんですよ。

だから、錬金術というよくわからないものが主題なのにもかかわらず、
スッと舞台に入り込めるんですねー。。。

そして、なんといっても錬金術の細かい設定。
これも実に素晴らしい。
等価交換、錬成陣、心理の扉など、好奇心を掻き立てる錬金術ワード。。。
しびれますねぇ~。。。

二つ目 キャラクターの魅力
このマンガのキャラクター達は本当に素晴らしい。
ここまで全キャラクターが魅力的なマンガは他にありません。
そしてそんな登場キャラ達のセリフがいちいちカッコいいのです。
ここで私のおススメセリフをいくつか。

『「ありえない」なんてことはありえない』
「立って歩け 前へ進め あんたには立派な足がついてるじゃないか」

射精。
カッコよすぎるよ。勃起からの射精。

三つ目 トーリー
なんといってもマンガで一番大切なストーリーですが、
半端なく面白い。
詳しくいうとネタバレになってしまうので言えませんが、
最後まで読んだときの爽快感、すっきり具合にまず脱帽。
そして、この終わりをブレることなく目指していたのかと気づき、
またまた脱帽。
さらに、連載開始時からこの終わりまでを緻密に計算していたのかと気づかされ、
私のチ〇コ脱帽ズル剥けビンビン着火ファイヤーです。。。


ということで、今回はハガレンの魅力を語ってきましたが、
まだまだこんな短い文章では語りつくせません。
ハガレンの本当の面白さは読んだ者にしかわからないのです。
本末転倒でしたね。
また別のマンガも紹介していく予定ですので
是非読者登録Twitterフォローお願いします!!@MORISHIN_DB


P.S ハガレン、実写化しますね。。。
マンガファンはあまり実写化に好印象を持っていない印象があります。
事実、私も何度も裏切られてきたため、実写化に対してはどちらかというと
マイナス印象ですが、映画ファンや俳優、女優ファンからの新規ファン層の
拡大のいい機会だと思えば実写化もありですね。。。

レッド吉田さんの大喜利ライブのお手伝いに行きました。あと、親友が遊びに来た。

こんにちは!!
いつもと違って昼の投稿でございます。

昨日の続きを書くと言っていましたが、ダるくなっちゃったので、辞めます笑
また、いつか。。。。ね

 

早速ですが、タイトルの回収をしていきます。
レッド吉田さんのライブの手伝いに行ってきました。

今日は忙しいのでこれで終わり!!!